1

トピック: HDDが「未割り当て」に変わってしまった

わからないことだらけで、要領悪く長い説明になってしまいますが。。。

HDDとSSDを増設、システムイメージバックアップの作成削除、Cドラのクローン化、
SATAの接続変更などを行ったら従来使用していたHDDがエクスプローで見えなくたってしまった。
ディスクの管理上ではディスク1として存在はしているが未割り当てになってしまった。
何とかHDDのデータ復活ができないものでしょうか?

「TestDisk」を使いこなせば可能と、このサイトにありますが、もっと容易に
回復させる方法はないでしょうか?
なぜ、未割当になってしまったのか?割とよくあることなのか?
途中2つの大きな不具合
1.ブルー画面の
「回復お使いのPCまたはデバイスは修復する必要があります。。。」
2.OSは立ち上がるが「explorer.exe-システム警告unknown Hard Error」

現在は、正常に動作しているが旧HDDが見えない。
ご教示頂けたら幸いです。

環境
デスクトップpc 
windows8.1ディスクドライブはすべてSATA3接続
新SSDディスク0:SSD250GBWDC WDS250G2B0A-00SM50
旧HDDディスク1:HDD2TBWDC WD20EZRX-00D8PB0
新HDDディスク2:HDD2TBST2000DM005-2CW102
旧SSDディスク3:SSD256GBTHNSNH256GCST

2018年暮れまでは
旧SSD(東芝)が起動ドライブで旧HDD(WDC)がデータドライブとして問題なく動作していました。

HDDもSSDもCrystalDiskInfoで見る限り健康そうですが、長年使用してきたので
突然壊れたらと思って、それぞれ追加してバックアップしようとしました。
1/3木にHDD(ディスク2)だけ増設し旧HDD(ディスク1)のデータの中から少しだけコピー。
コントロールパネル-システムセキュリティ-ファイル履歴の
システムのイメージバックアップを旧HDDに作成しました(WindowsImageBackup)。

1/11金に上記同様、システムのイメージバックアップを新HDDにも作成しました。
ここで旧HDDのWindowsImageBackupを削除しました。(★これが行けなかったか??)
続けてSSD(ディスク0)を増設しAcronis True Image WD Edition
を使ってクローンを作成しました。

その後、4つのドライブの接続変更せず電源onしたところエクスプローラーで
従来のHDDが消えていた。「システム予約済み」が3つもあってわけがわからなくなりました。
WindowsImageBackupの作成2回とクローン化によるものか?

増設SSDを外して立ち上げるとブルー画面の
「回復お使いのPCまたはデバイスは修復する必要があります。。。」
深刻なエラーのようで青くなって
増設SSDを繋いで立ち上げるとそのエラーはでずwindowsが立ち上がり一安心。
でも「未割り当て」領域を元に戻す方法がわかりません。
また、「システムで予約済み」を削除、整理したい。
どうすることがbestなのか。

ご教示よろしくお願いします。

Post's attachments

Attachment icon ディスクの管理.png 49.3 kb, 50 downloads since 2019-01-12 

Attachment icon ドライブ.png 35.6 kb, 55 downloads since 2019-01-12 

2 Echo の最新の編集 (2019-01-13 15:46:19)

Re: HDDが「未割り当て」に変わってしまった

初めまして。
Echoと申します。ユーザーです。

旧HDDにはもともとOSが入っていたのですか?
「システムで予約済み」の領域は、いわゆるリカバリ領域と呼ばれるもので、OSのリカバリをかけるための領域です。
つまり「OSの起動ディスクに付随するもの」です。
これが3つあるということは、もしかしてSSDのクローンが二つ作成されているのでは?と考えられます。
もともと旧HDDにOS入れてたのかな?とも憶測しましたが、、、ディスク1の未割り当てになっていない部分とディスク3の構成が全く同じになっているところ、何か嫌な予感がしますよね。
Testdiskよりフォーマットかけた際のデータ救出を考えた方がいいかもしれません。ファイナルデータの無料版ででもデータが救出可能かどうかを確認した方がいいかもしれませんね。

あと少し気になるのは増設SSDを外した場合の状態です。どのディスクが起動される形になっているのかも分かりませんし、該当のディスクにはなんかしら不具合が出ていそうですね。
起動ディスクは増設SSDを外してBIOSが見れれば、確認はできると思います。

ちなみにイメージバックアップは形式は違えど、それこそ画像ファイルみたいな形で、今のパソコンの状態を「ファイル」の形で保存するものなので、イメージバックアップを取ってシステムに深刻な影響を与えることはあまり考えられません。

3

Re: HDDが「未割り当て」に変わってしまった

初めまして。Echo様。
返信遅れて申し訳ありません。
貴重な時間を使って考察、ご教示ありがとうございます。

「システムで予約済み」が3つもあっておかしいですよね。。
そもそも以前は1つも見えなかった思います。

旧HDDにはOSは入れておりません。
旧SSDにwin8インストール済、旧HDDの構成で購入したPCです。

思い当たることとして
1/3にシステムのイメージバックアップを旧HDDに作成しました(WindowsImageBackup)。 
1/11に新HDDにも作成し旧HDDのものは削除しました。
しかし、ご指摘の「画像ファイルみたい」なので関係ないですかね。

SSDのクローン化は画面上では成功したと思ったのですが、接続変えず起動しました。
その後、あれこれSATA接続を変えて電源onしたり。。これが行けなかったのか?
ドライブ番号があれこれ変わった。

現在、testdiskでQuick Search中です。3h?経過で75%
復元パーティションの書き込み[Write]まえに
データのコピーができるようなことが記されたサイトがあって
それを試してみようかと思っています。

増設SSDを外した状態ですが。
記憶があやふやで上記testdisk作業後、試してみます。

①新SSDのみ:ブルースクリーン「回復...エラー0xc000000e」
②旧SSDのみ:「expler.exe 警告Unknown Hard Error」でも正常に動く。
ただし、SATA3コネクタ3に接続した時だけでその他に接続したら
「ブルー画面回復..」だったり「黒画面Reboot...」でした。

BIOS:マザーボードはAsrock Z87 PRO03でUEFIをそれなりに弄って試しました。

4

Re: HDDが「未割り当て」に変わってしまった

Testdiskの目標は何ですか?
新SSDを動かせるように、ということですよね?
であれば恐らく有効なのでしょうが、パーティションの関係は僕はこれまで触ったことがないのでこれ以上のアドバイスはできません。
医療でいうところの手術であり、後戻りできない可能性があるためです。

旧HDDについて、データ救出の必要があるなら、ファイナルデータなどが有効であるはずです。
「システムで予約済み」がエクスプローラで表示されたのは何らかの原因で「システムで予約済み」の領域にドライブレターが割り当てられているからです。割り当てられているドライブレターをディスクの管理で削除すれば非表示になるはずです。

5

Re: HDDが「未割り当て」に変わってしまった

Echo様
ご教示ありがとうございます。

Testdiskの目標は
旧HDDのデータ救出、あわよくば「未割り当て」を正常に。
4hほどかかったTestdiskのQuick Searchが終わりました。
FAT16??など理解できない得られた結果を考察中でファイルコピーが
できなかったらパーティーションライトは行わず抜けて
ご指示頂きました「ファイナルデータ」などでデータ救出を考えます。

新SSDをブートにするのは現状、求めていません。
「システムで予約済」の原因と解決を次に目指します。

SATA接続変更でエラーを出しましたので、
下記記事が該当するような気がします。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
パーティションの紛失原因
https://www.partitionwizard.jp/partitio … sons-about
システムクラッシュ:コンピュータに何か問題がある場合、システムクラッシュの問題が頻繁に発生します。その状況ではディスクは紛失して未割り当てになりやすいです。
ーーーーーーーーーーーーーーーー

6 Echo の最新の編集 (2019-01-13 18:35:44)

Re: HDDが「未割り当て」に変わってしまった

ファイルを添付してみましたが、確認できますか?
今、重大な事実はドライブが未割り当てになっていることではありません。
添付画像の赤枠部分がまるでコピーされたかのように同一の内容を示していることです。
どういうわけかは分かりませんが、要するに旧HDDにOSがセットアップされているように見えるわけです。
(というか、たぶん旧SSDのクローンになっている。。。)
ともかくもまずはファイナルデータの無料版を試してみる価値はあるはずです。
救出可能なデータがあることを祈ります。

Post's attachments

Attachment icon 無題58.jpg 208.52 kb, 56 downloads since 2019-01-13 

7

Re: HDDが「未割り当て」に変わってしまった

Echo様
度々のご教示ありがとうございます。

添付ファイルありがとうございます。
★ご指摘通り複数の「システム予約済み」問題ですね。
未割当領域のデータを復活させた後、正常なシステムに直さねばと思っています。

TesdiskのQuick Searchの結果は芳しくなくパーディションライトを行わず抜けました。
それらしいファイルは見えませんでした。

現在、MiniTool Power Data Recovery無料版でスキャン中でファイルの復元を試みようとしています。

並行して上記★をググって有効な解決方法を探します。

8

Re: HDDが「未割り当て」に変わってしまった

ともかく、救出可能なデータがあることを祈ります。

9

Re: HDDが「未割り当て」に変わってしまった

MiniToolにてスキャン5hほど掛かってそれなりに救出できそうなファイルをスキャンできました。
1GB未満のファイルは無料で復元保存できると勝手に解釈していて動画は諦めようと思っていました。
浅はかでした。総容量1GB以上が有料...なんですね。

スキャンによって「紛失されたファイル(パーティーション)」は
2018.12.31に作成されたとなっていました。
まだ、新HDDも新SSDも手に入れておらず。。。
記憶が定かでないですが。。。暮れにPCケースを開けて強烈ブローで内部清掃を行いました。
その後、PCが立ち上がらず絶望しSATA接続の差し直しで直った。と記憶しています。
CPUファンなの逆流とか良くないことらしいですね。。
でも、旧HDDのデータ消失(未割当)はクローン化後だったと思っています。

不確かな情報しか示せず情けないです。
別の無料でデータ救出方法を模索します。

10 Echo の最新の編集 (2019-01-14 07:44:43)

Re: HDDが「未割り当て」に変わってしまった

恐らく旧HDDはフォーマット(正確には再セットアップ?)されたような形になっているはずなので、無料でできることは限界がありそうな気がします。
むしろ、無料で全データ救出できたらそのソフトを教えて欲しいくらいです。
引き続き頑張って下さい。

11

Re: HDDが「未割り当て」に変わってしまった

引き続きのアドバイスありがとうございます。

賢者Echo様が仰るように無料では何も成果を得られなさそうですね。
スキャン、写真プレビューで確認できましたが、救出したいものは主に.ods、odt(Libreoffice)でより厳しそうです。

引き続きデータ救出と未割当の復活方法をググってみます。
的確なキーワードを見出せませんが。。。

データ救出方法が見つからなければ、
TestDiskでもう一度スキャンしパーティションライトをやってみようかとも考えています。
スキャン後のスクショを2つアップしました。
どなたかアドバイス頂けたら幸いです。
1つ目の添付ファイルはスキャン終了後のものです。(FAT16 LBA)
「q」で抜けたら緑「P HFFS-NIFS」
前回はここからqで終了しました。

12

Re: HDDが「未割り当て」に変わってしまった

ファイルの添付、誤操作でできてませんでした。

Post's attachments

testdisk_失敗か.png, 16.23 kb, 663 x 486
testdisk_失敗か.png 16.23 kb, 72 downloads since 2019-01-14 

testdisk_失敗か_qで戻ると.png, 19.63 kb, 670 x 486
testdisk_失敗か_qで戻ると.png 19.63 kb, 79 downloads since 2019-01-14 

13

Re: HDDが「未割り当て」に変わってしまった

このサイトに挙がっているファイナルデータや僕が調べた中ではEaseUS data recovery Wizardのように、有料版のデータ復元ソフトはまず無料でデータ復元の可能性を検証できるはずです。
無料にこだわらず一度試されてみてはどうでしょうか。
EaseUSは一部のweb記事によると恐らくodt、odsにも対応しているようですが、公式上で対応している拡張子の一覧は確認できませんでした。
ただ、復元可能性を検証するだけでも意義はあるかと思います。
復元可能性がなければ、パーティション復旧を目標にする必要もなくなるでしょうし。

という1エンドユーザーの私見です。
失礼致しました。

14

Re: HDDが「未割り当て」に変わってしまった

Echo様
わざわざodt、ods対応も調査しアドバイスありがとうございます。

ご指摘の「たぶん旧SSDのクローンになっている。。。」が正解ですね。

その後やっていること
TestDiskの64bit版で(前回はwin版)再度実行、Quick Searchを途中でstopしDeeper Searchを実行。
明日からの平日は思うようにPCを弄れないので中断し
MiniTool Power Data Recovery無料版で再スキャン中でLibreofficeファイルだけ救出してみようかと考えています。

★TestDiskを使いこなせる識者ならファイル救出、フォルダ構造復活もできるのはないか?
と思っています。
現状の私では知っておくべき基礎知識、理解が圧倒的に足りていない現状ですが。。。
このサイトの過去質問回答やTestDiskヘルプサイトなどから勉強させてもらっています。

15

Re: HDDが「未割り当て」に変わってしまった

僕はこうしたパソコントラブルへの対応を勉強中です。
将来的にその方向で食べれるようになれたらな、という感覚でやっています。
僕自身もまだまだ勉強中の身です。
そんな未熟者の言と思って聞いていただけたらと思います。

Testdiskについてはこのサイトで知りましたし、まだ使い方もよく分かっていないところですが、恐らくTestdiskはもともと正常なパーティションの構成があって、そのパーティションテーブルなどに不具合が出た時に、使っていたパーティションを復旧するためのものだと考えております。

今回の件では、もともとあったパーティション(旧HDDのデータ保存のためのパーティション)に、恐らくクローンソフトが原因だろうと思われますが【旧SSDの全情報(パーティションテーブル含め)】が上書きされてしまっている、という点でTestdiskによる復旧は不可能と考えられます。

僕なりにももう少しTestdiskを勉強してみますが、およそそういうところだろうと思います。データ復元を強く勧めたのはそのためです。
Testdiskはこのサイトにもあるように、パーティションの痕跡(不具合が出て読み込みが不能になっているパーティションの痕跡という意味だと思います)をたどってパーティションを復旧するようですが、パーティションそのものが上書きされている場合でも復旧できるということではないと思います。恐らく。
ここから先は管理人様の知見を待ちたいところです。

16

Re: HDDが「未割り当て」に変わってしまった

Echo様
引き続きアドバイスありがとうございます。

先ほどminiスキャンが終了しLibreofficeファイルと残したいpdfを保存できました。
1GB制限なのでpdf容量がでかいのは弾きましたが。
中には壊れているファイルもありましたが、そこそこ取り出せました。
RAWファイルのファイル名はRecover...と壊れたままですが、中身は読み取れるもの
多数ありました。

TestDiskでのファイル救出。可能性は低いかも知れませんが、下記サイト事例を見ると
ディレクトリごと復元することもできると読み取りました。

障害度合いは皆異なることから、ダメかもしれませんが。
この掲示板の「RAW状態からの復旧」
https://pctrouble.net/bbs/topic/227/
RAWパーティーションとなった3TBのHDDからtestdiskでデータ抽出
http://akanoren.blog136.fc2.com/blog-entry-118.html

ーーーーーーーーー
miniスキャンで「検出されたパーティションー紛失したファイルーディレクトリ106GB」
が見えました。miniにお金を出してパーティション復元?ができそうな気がしますが、
miniでスキャンできたパーティションをTestDiskで見れないことはないのかな?
なんて思いました。

17

Re: HDDが「未割り当て」に変わってしまった

確かにいろいろと調べていると、パーティションを上書きした場合でも復旧の可能性があるのかもしれませんね。まだ確信が持てませんが。
Testdiskのスクリーンショットを貼っていただいていましたが、harddisk too small!の状況からcontinueを選択すればパーティションを選択できる画面へ移行するようですね(ただし、deeper searchの必要がある気がします)
その中で以前のパーティションと見られ、なおかつ有効なファイルリストを持つパーティションが見つかれば復旧できるかも知れません。
ともあれ、ファイルの救出と必要であればデータバックアップが先決ですね。

18

Re: HDDが「未割り当て」に変わってしまった

落ち着いたので、別の角度から一言だけ。


今更ですが、ディスクコピーを行う際は、関係ないハードディスク/SSDの接続は断っておくべきです。
ディスクコピー後に新しいWindowsを起動するときも同様。
さもないと、復旧したところで、また同じ状況におちいってしまう可能性が極めて高いです。

「システムで予約済み」領域が複数存在するので、
Windowsを起動した際に、旧システムディスク以外の「システムで予約済み」領域のブート情報は書き換えられています。
おそらく。
それで、起動できないんだと思います。

ここからの復旧作業は難易度高め(bootrec /rebuildbcd)なので、
やっていることをちゃんと理解したうえで、ディスクコピーをやり直したほうがいいと思います。
厳しいことを言うようですが、やってることが雑すぎます。

19

Re: HDDが「未割り当て」に変わってしまった

ruuroo様。
ご教示ありがとうございます。
要領を得ない無駄に長く矛盾も含んだ説明を読み取って...
要点を的確に指摘する能力も長けていますね。

1.トピック(件名)の【「未割り当て」に変わってしまった。】
に対して内容がおかしな方向へも分散されてしまい申し訳ありません。

2.ご指摘の
旧システムディスク以外の「システムで予約済み」領域のボート情報が書き換えられ...起動できない。
→クローン化した直後に安易にドライブ各種の接続を繋ぎ替え複数のエラーを発生させてしまいまったのが起因だと思われますが、理解に達しません。

【やっていることが雑すぎです】:まさしくそうですね。。。
PC歴20年くらいかな。。今までは、何かやらかしてもgoogle先生で解決できてきましたが、
圧倒的、知識不足を痛感しています。

なんとなく似た症例?
https://www.new-designers.com/2018/01/08080516.html

☆SATAケーブル、ドライブの繋ぎ替え、BIOS(UEFI)を弄ったりして、現在は旧SSDのみで立ち上げできるようにはなりました。
bootrec /rebuildbcd:私には難易度高すぎですね。
データ復旧後(妥協できるとこまで)はdiskpartコマンドなどを理解してから必要なディスク構成のみで無駄のないシステム構築を目指してみます。

3.ディスクコピー
ファイル救出のために、試したことはTestDisk、MiniTool、ファイナルデータ、EaseUS
となりますが、うまく説明できません。。。
下記Echo様ご指摘に納得です。
【旧SSDの全情報(パーティションテーブル含め)】が上書きされてしまっている
TestDiskでは有効な情報、データを引き出せませんでした(「私の実力では」ですが)。
Libreofficeファイルはファイル名だけしかスキャンできておらず内容は復旧できていませんでした。

ありがとうございました。