1 semugokei の最新の編集 (2019-06-27 08:43:27)

トピック: パーティションが一部認識されなくなりました

ネット上を色々検索したのですが、同じ症例が見つからず、ここに辿り着きました。

原因:
パーティションを縮小しようとした際、時間が長くかかりすぎていたため、「仮想ディスクサービスに接続中」という表示が終わらない場合の対処をネットで調べ、タスクマネージャーを使ってVirtual Diskの機能を止めました。

状況:
ディスクの管理の下画面にはDドライブに931.51GBあると表示されているにも関わらず、上には540.89GBしか無いと表示されており、他の画面でも同様に540GBと表示されています。
初めに縮小しようとした約400GBが認識されなくなってしまったようです。

試みた解決法:
PCと解さんの「TestDisk」の使い方ページを見ながら操作し、Quick Searchを行いましたが、MS Dataとの表示しか出ず、緑になっていないパーティションが4つ表示され、全てをPに変更することができなかったため、これ以上下手に触らないことにし、スクリーンショットだけ撮って終わりにしました。

環境:
PCはゲーミング(専門店で購入したため詳しく分からないのですが、カスタムPCかと)
プロセッサIntel(R) Core(TM) i7-8700 CPU @ 3.20GHz 3.19GHz
実質RAM8.00GB
64ビット オペレーティング システム、x64 ベース プロセッサ
Windows 10 Home バージョン1803

Post's attachments

キャプチャ.JPG, 59.76 kb, 592 x 527
キャプチャ.JPG 59.76 kb, 31 downloads since 2019-06-27 

キャプチャ2.JPG, 19.44 kb, 524 x 140
キャプチャ2.JPG 19.44 kb, 21 downloads since 2019-06-27 

Attachment icon キャプチャ3.JPG 94.22 kb, 15 downloads since 2019-06-27 

2

Re: パーティションが一部認識されなくなりました

私の読み違いかもしれませんが、すべてを「P」にするのではありません。
必要なパーティションだけ「P」にすればいいです。

表示が「MS Data」なのは、GPTディスクだからです。

そのハードディスクが最初どのようにフォーマットされていたのかわかりませんが、
「TestDisk」の表示内容を見る限り、下2つのいずれかが元のパーティションだった可能性が高いです。
おそらく、下から2番目かと思います。

3

Re: パーティションが一部認識されなくなりました

下から2番目のパーティションをPにしてみたところ、ブートセクタの修復が必要な状況になりました。ただしStatus: OKの表示です。
そこでBackup BSを行ったところ、overwriteできないといわれました。

この場合、Rebuild BSを行った方がいいのでしょうか?
それとももう一度Quick Searchをして、先の4つのパーティションの内、1番下のものをPに変更した方が良いのでしょうか?

また、私の理解が足りず申し訳ないのですが、ブートセクタの修復は最終手段とのことですが、これを行った場合、現在Dドライブに入っているデータはどうなるのでしょうか?

質問ばかりで申し訳ありませんが、次に取るべき行動の優先順位が分からず、戸惑っていますよろしくお願いします。

Post's attachments

キャプチャ4.JPG, 17.14 kb, 465 x 149
キャプチャ4.JPG 17.14 kb, 27 downloads since 2019-06-28 

4

Re: パーティションが一部認識されなくなりました

考えてください
私が書いたことをうのみにしないでください
私は推測で書いているにすぎず、現物を見ているわけでも操作しているわけでもありません。
私が書いたことは、疑ってかかってください。
そのためにも、ご自身で考えてください。

質問以前に、私にはわからないことが多すぎます。
ご自身で考えていないので、必要な情報が何か、何をすべきかがわかっていないように感じられます。
そもそも、「P」キーで必要なファイルを確認できたのでしょうか?
そうでなければ、ブートセクタを上書きする意味もありません。

状況から考えて、Windowsカーネルで当該ハードディスクを操作すると問題が発生する可能性が高そうなので、
UBCD」から動作確認及び復旧作業を行ったほうがいいかもしれません。

5

Re: パーティションが一部認識されなくなりました

この掲示板を利用させていただくにあたり、当然のことながら使用上の注意はあらかじめ読んでありました。
ゆえに自分で考え、その上で分からないことを質問させていただこうと思い、実際に自分が理解できない箇所のみを質問いたしました。
ruurooさんは「ご自身で考えていないので、必要な情報が何か、何をすべきかがわかっていないように感じられます」とおっしゃいますが、知識が0の状態から始めている人間にとっては調べても一致する案件が見つからないトラブルを解決するために何が必要で何が関係無いのかを見極めるのは非常に大変です。
このトラブルが発生してから、そしてruurooさんから最初のご回答をいただいてから軽く7時間以上はこのサイトや他のサイトにあるパーティション・testdisk・ブートセクタに関する情報を調べ、何が必要なのか考えてなお良く分からないというのが現状です。
助けを仰ごうとした身で言うのもおかしな話だとは思われますが、流石にまるで何も考えていないかのように言われるのは正直心外です。

ディスクの管理画面の上下で表示される容量がなぜ違うのか自体は理解できずとも、本来パーティションの縮小により未割り当ての領域となるはずだった約400GBが認識されない状態になっていることは理解しています。

Pキーでの確認に関しては4つ白で表示されたパーティション全てに対して行いましたが、全てに同じ内容が表示され、まずこの時点でどういうことなのか理解が出来ませんでした。
Size in Sectorsに表示されている数もBでもKBでも該当するものが思い当たりません。

そこを気にしなかったとしても、write → Backup BSが失敗し、なぜそのようなエラーが発生するのかを考えようにもシステムのどこがどう破損しているのか、調べても分かりませんでした。

ただ、元から縮小可能だった領域、つまり何もファイルが入っていない領域が消失しただけで、保存していた自分のファイル等には今のところ何も影響が出ていないため、お金はかかるものの、外付けHDDでも購入すれば対処療法的解決は可能であろうと思います。

本当は現状を解決できた方がもちろん嬉しいのですが、どうにも難しそうに思われます。

Rebuild BSが保存しているファイルに影響を与えるのでなければ試しても良いかとは思うのですが、変にいじって事態を悪化させるよりはこのままにした方が良いのではないかと今のところは判断しています。

6

Re: パーティションが一部認識されなくなりました

semugokei さんのコメント:

Pキーでの確認に関しては4つ白で表示されたパーティション全てに対して行いましたが、全てに同じ内容が表示され、

それが必要な情報なのですが、これまでに書かれていないので、
何がどう表示されているのか、第三者にはわからないのです。
表示内容によっては、ブートセクタを上書きする意味がありません。


semugokei さんのコメント:

下から2番目のパーティションをPにしてみたところ、ブートセクタの修復が必要な状況になりました。ただしStatus: OKの表示です。

1コ前の質問ですが、
これもスクリーンショットがないと、具体的な状況がよくわかりません。
何が「Status: OK」なのでしょうか。
「Backup boot sector」だけが「Status: OK」なのでしょうか。

残念ながら、私はエスパーではありませんので。


semugokei さんのコメント:

Rebuild BSが保存しているファイルに影響を与えるのでなければ試しても良いかとは思うのですが、

なぜそんなに「Rebuild BS」を実行したいのでしょうか。
手段と目的がごっちゃになっているように感じます。

「Rebuild BS」を実行したいのならすればいいと思いますが、
「Backup BS」でブートセクタの書き込みに失敗するなら、同様に失敗する可能性は高いと思います。
「Rebuild BS」は元に戻せない操作なので、ある程度の危険性は伴います。
しかも、問題の本質はそこではないと思います。

ブートセクタに関して勉強したのであれば、この操作がファイルの実データには影響しないとわかるはずです。
パーティションの領域が間違っていない限り。