1

トピック: Windowsが強制終了することとメモリ不足との関係

「パソコンの電源が突然落ちた」でググるとたいてい「メモリ不足が原因」「メモリを増設せよ」という話が出てきますが、納得いく説明が見当たりません。メモリ不足だとWindowsは強制終了するという人もいます。本当なのでしょうか。メモリ不足になるほど処理するプロセスが増えて、その結果CPUに過剰な負荷がかかり、高熱になってマザーボードが電源を落とすという理屈なら理解できるのですが、メモリが不足しただけではマザーボードがPCの電源を落とす必要もないし、OSが強制終了する必要もなさそうに思います。そもそもメモリの使用を管理しているのはOSの役割だという理解なので、ユーザーに選択を与えずにOSが自らの判断で勝手にシステムを強制終了することなどないと考えいてますが、正しくはどうなんでしょうか。

2

Re: Windowsが強制終了することとメモリ不足との関係

個人的には、メモリ不足でパソコンが強制終了することはないと考えています。
少なくとも、私はそのようなケースに遭遇したことがありませんし、そう書いた覚えもありません。

たとえば、「Windows Vista」発売当初は、ほとんどのパソコンがメモリ不足の状態で販売されていたので、
お客さんからのクレームが頻繁にありましたが、強制終了はしていませんでした。
当時、PC本体の担当もしていたので、よく覚えています。
嫌な思い出として。

メモリが足りないと、動作停止したり、動作が遅くなったり、
フリーズしたり、フリーズしたように見えたりということはあるかもしれませんが、
esk2さんがおっしゃるように、強制終了する必要はないと思います。

ネット上の情報は、残念ながらパクってリライトしたものが多いので、
根拠不明のデマが広がりやすいです。
デマを取り込んでコンテンツが肥大化していくというか。
しかも、そっちのほうがGoogleに評価されたり。
メーカーのサイトでさえ、そういうところがあるので、
嘘を嘘と見抜けないと難しいのかもしれません。

3

Re: Windowsが強制終了することとメモリ不足との関係

ruurooさん、お返事ありがとうございます。Windows Vistaリリース当時のお話は貴重な情報ですね。説得力があります。
私の質問は知人の話が発端です。ある日、PCの電源が勝手に落ちたそうです。彼は原因を探るためイベントログを調べました。そこで頻繁にメモリ不足の警告があるのを見つけ、それらには必ずWindows Defender のエンジン MsMpEng.exe の表示があることが判りました。その結果、彼はメモリを大量に消費すると言われている当該ソフトの「リアルタイム保護」機能を外すという判断をしたのです。私は後日そのPCを預かってイベントログを調べてみました。確かにメモリ不足の警告は毎日のように出ていました。しかしPCの電源が勝手に落ちたのは把握されている限り1度だけです。MsMpEngによるメモリ不足が本当の原因ならもっと頻繁に電源が落ちている筈だと思いました。ちなみに電源が落ちた日のログにはKernel Power 41が一件ありました。その日以降はランダムに2回ほどKp41エラーが起きています。
ネットには「KP41エラーは電源まわりが原因で起こる」という経験談や、考えられる原因を沢山並べて「原因は様々で切り分けが困難」という結論づけるものまで様々な情報があります。当該不具合について、ruurooさんのご経験から何か推測できる事がお有りでしたら是非お聞きしたいです。

4

Re: Windowsが強制終了することとメモリ不足との関係

「Kernel-Power 41」に関して、私は検証したことがありませんので、詳しいことはわかりません。
ただ、イベントログの「Kernel-Power 41」はあくまでも結果であって、そこから原因は特定できないと思います。
予期せぬシャットダウンが起きたものは、すべて「Kernel-Power 41」として記録されると思いますので。
また、「PCの電源が勝手に落ちた」というのも、
完全にOFFになったのか、それとも一旦落ちた後に再起動したのかでも、状況は異なると思います。

私が勤めていたのは家電量販店だったので、扱うパソコンはほとんどがセットメーカーのものでしたが、
当サイトでも書いたような、CPUの過熱を別にすると、
完全に電源が落ちるのは、レアケースです。
再起動したり、フリーズするパソコンのほうが多いです。

突然の再起動でも、フリーズ後の強制終了でも、イベントログには結果的に「Kernel-Power 41」が記録されると思います。
この意味での強制終了なら、ハードウェアの問題でもソフトウェアの問題でも起こりうるので、
原因の特定は困難でしょう。
それでメモリを増設しろという話になったのなら、わからなくもないです。

私がやるとしたら、そのパソコンで他のOSを起動して、ある程度の負荷を与えながら連続運転してみます。
少なくとも、インストールされているWindowsの影響を排除したいからです。
問題なさそうなら、リカバリするのが一番かと。

5

Re: Windowsが強制終了することとメモリ不足との関係

ruurooさん大変参考になりました。ありがとうございました。