ハードディスクが「初期化されていません」と表示される

原因はひとつじゃない

初期化されていません - ディスクの管理

ディスクの管理」を表示すると、
ハードディスクが「初期化されていません」と表示されることがあります。

それ以前に、「ディスクの管理」を開いた時点で、「ディスクの初期化」を求められるはずです。
初期化していないディスクは使うことができないため、
Windowsによって「ディスクの初期化」が要求されます。
当然、エクスプローラにも表示されません。

「初期化されていません」と表示されるのには、大きく2つの理由があります。
それぞれ、

  • 新品のハードディスクを接続したとき
  • ハードディスクの故障によってMBRを認識できないとき

です。

新品のハードディスクを接続したとき

初期化されていません - ディスクの管理

新品の内蔵ハードディスクを接続したときは、「初期化されていません」と表示されるのが普通です。
新品のハードディスクには、一切データが書き込まれていません。
MBRディスクかGPTディスクか、ベーシックディスクかダイナミックディスクか、
何もわかりません。
このため、「ディスクの管理」では「初期化されていません」と表示されます。

ディスクの初期化

逆に言えば、ディスクの初期化」は、
MBRディスクかGPTディスクかを決める作業
です。

なお、外付けハードディスクは、フォーマット済みの状態で出荷されているのが一般的です。
フォーマットは、「ディスクの初期化」の後にしか実行できないので、
外付けハードディスクは、初期化済みと言い換えることもできます。
従って、本件は関係ありません、
と言いたいところですが、実は関係あるので後述します。

また、新品のハードディスクに限らず、
論理障害によってMBRを認識できないときも、「初期化されていません」と表示されます。
この場合は、「TestDisk」によって復旧できるかもしれません。

ハードディスクの故障

ハードディスクの故障、つまり物理障害でも、「初期化されていません」と表示されることがあります。
しかも、そこそこ目にします。

初期化されていません(容量の表示なし) - ディスクの管理

これには特徴がありまして、「ディスク1」「不明」「初期化されていません」と、そこまではいいんですが、
ディスク容量の表示がなく、「未割り当て」領域も存在しません
つまり、記憶装置は認識していますが、領域を認識していません
これは、ハードウェアに関する話なので、ソフトウェア上は何もできません

なぜこうなってしまうかというと、コントローラが別だからです。
すなわち、外付けハードディスクで発生する現象です。
不幸にもこうなってしまった場合は、
外付けハードディスクを分解し、内蔵ハードディスクを取り出して接続することで、
記憶装置の領域を認識できる可能性があります。