「Drive Fitness Test」は、それ自体が起動ディスクとして提供されているので、
あえて「Ultimate Boot CD」から起動する必要はないです。
「Drive Fitness Test」だけで起動したほうが早いですし、簡単です。

でも、「Ultimate Boot CD」中に「Drive Fitness Test」が収められていることがわかれば、
手持ちのCDのストックが1枚減らせます。
そんな程度にとらえておいてください。

まずは、「Ultimate Boot CD」をCDドライブに入れた状態で、パソコンをCDドライブから起動します。

Ultimate Boot CD - HDD

「HDD」を選択します。
「↑」「↓」カーソルキーで選び、「Enter」キーで決定します。

Ultimate Boot CD - Diagnosis

「Diagnosis」を選択します。

Ultimate Boot CD - Drive Fitness Test

「Drive Fitness Test」を選択します。

Drive Fitness Test

一瞬で「Drive Fitness Test」が起動します。

「Drive Fitness Test」自体の使い方は、下記ページにて。

「Drive Fitness Test」の使い方